上野のハッテン場でゲイとセックスするための5つのコツ

上野のハッテン場でゲイとセックスするための5つのコツ
Pocket

ゲイが出会いを求めて集まるハッテン場。

新しいゲイとの出会いを求めて、

・どこにハッテン場があるのか

・どうやって利用すればよいのか

・セックスするためのコツは

と調べられている方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、上野の代表的なハッテン場を紹介し、そこでセックスするためのコツを紹介します。

上野のハッテン場

1. 上野大番

上野大番(大番会館上野店)は、JR上野駅から徒歩1~3分と便利な場所に位置するハッテン場です。宿泊も可能なサウナで、24時間営業をしています。若い人から年配の人まで、様々なお客さんがいることでも知られています。ゲイ関係のお店が多い上野エリアでも、かなり有名な人気店です。

営業時間:24時間営業
料金:-
住所:東京都台東区東上野3-38-7
公式サイト:ー

2. 24会館上野店

東京メトロ日比谷線の入谷駅から徒歩7分の場所にあります。こちらは11階建ての大きな施設で、ホテルとサウナが併設された施設です。食事処、カラオケ、日焼けマシーン、トレーニングルームなど、豪華な設備が整ったゲイスポットです。

営業時間:24時間営業/年中無休
料金:12時間滞在2,500円(5:00~21:00)/14時間滞在2,900円(21:00~翌5:00)/ /6時間滞在2,200円(8:00~16:00、平日のみ)1時間延長200円
住所:東京都台東区北上野1-8-7
公式サイト:http://www.juno.dti.ne.jp/kazuo24/ueno/ueno.htm

3. HA3RD(HAAARD)

18~40代のガチムチ、マッチョ系など、筋肉にこだわるクルージングスポット(ハッテン場)です。体育会系やジム通いしている筋肉質のゲイの方が多数来店しています。ジムエリアもあるので、体を鍛えながらお好みの仲間を見つけることができます。

営業時間:月~木14:00~24:00(最終受付23:00)/金14:00~翌9:00(最終受付翌8:00)/土13:00~翌9:00(最終受付翌8:00)/日13:00~24:00(最終受付23:00)/いずれも最大滞在時間16時間
料金:一般1,500円/早割1,200円(平日13:00~17:00、土日休日13:00~16:00)/ジム割1,200円(鍛えているのがわかる方のみ)/UNDER24/学割1,000円/夜割1,000円(月~木21:00~24:00)/深夜割1200円(金土27:00~翌10:00)
住所:東京都台東区東上野4-14-10
公式サイト:http://www.haaard.net/index_top.html

セックスするための5つのコツ

1.どこでもセックスアピール

ハッテン場に来るゲイの目的は何でしょうか。答えはセックスをすることです。エロいことをしたいのです。何もせずにハッテン場から帰ることほど悲しいことはありませんよね。

上野24会館や上野大番では視線とすれ違いざまのペッティングが重要です。相手に興味がある事をアピールしなければハッテンに繋がりません。
ビデオボックスでは、覗き窓を軽く見えるような感じで少し開けてみることをお勧めします。自分のエロさを存分にアピールしましょう。

その他、大浴場、休憩室、大部屋…どこでもとにかくセックスアピールを行いましょう。

2. プライバシーをあまり詮索しない

ゲイの世界に限らず性的な行為を行う場合、大抵の人は秘め事として自分のことはあまり世間に知られたくない、と思っています。しかし、現在はインターネットが発達したために、個人情報が一度流出すると一気に広まってしまいます。さらに、一度流出した個人情報は消すことがかなり難しくなっています。

ハッテン場で知り合って親しくなった人に対してもプライバシーを尊重し、個人情報を根掘り葉掘り聞いたりしないようにしましょう。

3. 身だしなみに気をつける

ハッテン場の場合、サウナを始めとしてシャワーやお風呂の設備が整っているところが多いため、特に意識しなくても清潔感を保つことは可能です。

それでも、身体の清潔感だけでなく、着ていく服は高価なものでなくても良いので、好感度があって清潔に見える服装を心がけましょう。ハッテン場にいるゲイ達になるべく気に入られるように、見た目の雰囲気に気を配ることが大切です。

また、できればダイエットや筋トレをしてマッチョを目指し、精神だけでなく肉体的にも魅力的な人間になるよう努力しましょう。

そして、ハッテン場を利用しているゲイの方やハッテン場のスタッフに嫌われないように、常に気配りをするように、注意しましょう。

4. スマートフォンで撮影したりネット上に公開したりしない

ツイッターやインスタグラムといったSNSが大人気となっている現在、自分自身もアカウントを持っていれば、つい写真を撮って自慢したくなるものです。

しかし、ゲイの方は普段、社会生活している際は自身がゲイであることを隠している方が多数います。そのため、スマホで写真を撮って公開する行為は、ハッテン場を利用する方々のプライバシーを侵害する行為になります。また、ハッテン場を経営している運営側にも迷惑をかける可能性が高くなります。

誰もが長くハッテン場で楽しめるように、写真の撮影、公開は控えるようにしましょう。

5. 気の合わない人にしつこく交流を迫らない

せっかくハッテン場に来たんだからゲイ仲間を作りたい、増やしたいと思う気持ちは、誰でもあるものです。そこで、積極的に声をかけてアプローチすること自体は全く問題はありません。

しかし、人間誰しも相性や好みがあります。もし、好かれていない相手にしつこくアプローチすると、その人に不快感を与えることになってしまいます。ある程度コミュニケーションを取ってみて反応が思わしくない場合、素直に「その人とは相性が悪い」と考えて、無理に距離を詰めてしまわないように気をつけましょう。

まとめ:上野のハッテン場で非日常なセックスを楽しもう

以上、上野のハッテン場情報とハッテン場でセックスするコツについて記事にしました。

上野は都内のみならず日本有数のゲイスポットで、ここにあげたもの以外にもたくさんのハッテン場があります。国外からも、ゲイの方が上野を目指して来日してくるほどです。この熱いゲイスポットである上野で、悔いのないゲイライフを過ごしましょう。


"今晩"ヤレる相手を探すなら「PCMAX」


出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッテン場は、今まで出会ったことのない相手と非日常なセックスが楽しめますが、毎回必ずセックスにつながる訳ではありません。効率的に"今晩"ヤレるゲイと出会いたい人にはPCMAXが最もオススメです。

他のサイトやアプリと比べ、セックス目的のゲイが圧倒的に多いのが特徴。即ヤリたいときに活用するといいでしょう。
出会う方法はとても簡単です。掲示板検索で「マイノリティー」かつ「男性」を選択するとゲイの投稿がたくさんでてきます。

ちなみに、PCMAXは「総務省 電気通信事業者」「インターネット異性紹介事業」に認定されています。
これは日本の総務省が認めた出会えるサイトということなので、利用も安心です。

登録は無料ですが、出会い系サイトは法律により利用者は18歳未満でないことの確認が必須となるため、年齢認証は必ず行うようにしましょう。
年齢確認をしないと、サイトを見ることができるものの、肝心の掲示板の投稿やメッセージの送信ができません。

また、登録の際、最初に携帯番号の認証がありますが、これは二重登録や悪徳業者などの不正登録防止策です。安全性を高めるセキュリティなので、電話がかかってきたり見に覚えのない請求などがあることは絶対にありません。

PCMAXはこちら ※R18

ハッテン場ノウハウカテゴリの最新記事