Jack’d(ジャックト)・10人とヤッてわかったオススメの利用法

Jack’d(ジャックト)・10人とヤッてわかったオススメの利用法
Pocket

ゲイアプリの「Jack’d」(ジャックト)を利用しようか迷われていますか。使ったことのないアプリはどんなところなのか気になりますよね。実際に「Jack’d」(ジャックト)を使って出会ったゲイの体験談をお届けますので、参考になれば幸いです。

体験者プロフィール

現在の年齢:24歳
居住地:群馬県
職業:塾講師
自分のタイプ:ウケ寄りリバ
自己紹介:175cm・78kgのガッチリ体型。柔道や剣道、サッカーをやっていました。好みのタイプは顔が濃いガチムチ~デブ体型。沖縄顔が大好きです。

Jack’d(ジャックト)の利用時期:2014年〜2016年 2018年3月~最近まで
Jack’d(ジャックト)で実際に会った人数:20人程度
Jack’d(ジャックト)で実際に関係をもった人数:10人程度

ゲイアプリ・Jack’d(ジャックト)を利用したきっかけ

ジャックトは世界でおよそ500万人が利用している、超メジャーなゲイアプリです。当時、ナインモンスターと一緒にジャックトを始めました。ゲイアプリといったらこの2つ、という感じだったのです。

ゲイの友達に話を聞くと、「ジャックトはイケメンが多いよ」「出会えるよ」と言われていたので、ワクワクしながら登録したのを覚えています。
また、ジャックトは外国人も多く登録していることから、外国人好きの私にはもってこいのアプリでした。

ゲイアプリ・Jack’d(ジャックト)はこんなアプリ

ゲイの出会い系アプリは色々ありますが、ジャックトは世界規模のアプリです。初心者で「どのアプリをインストールすればいいんだろう?」という人にはジャックトを必ずおすすめしています。

操作も表示も単純です。まず、メアドとパスワードを入力し新規会員登録をしましょう。プロフィール画像とスペックを入力したら完了です。あとは、ホーム画面を開くと、距離順に男性がズラーっと並んでいます。

タイプな人がいたら、メッセージを送ってあげましょう。お互いOKならすぐに出会えますよ。
出会い系サイトだと、送れるメッセージ数に上限があったりしますが、ジャックトの場合は無料でメッセージが送れます。

有料版は、1週間750円、1ヶ月1,150円で、広告バナーなし、閲覧できる数が倍、顔写真のみ表示などの機能があります。

ゲイアプリ・Jack’d(ジャックト)にいるゲイの特徴

ユーザー数が多いジャックトには、本当に様々なゲイがいます。10代後半の若いゲイから、50代~のゲイまでいますよ。
それぞれ、恋人募集や友達募集、体目的などあると思いますが、見た感じ、友達募集と体目的が多かったと思います。
プロフィールに「〇〇募集」と記載してあることが多いので、自分が求めているものかどうか判断してからメッセージを送りましょう。

また、プロフィール画像を設定していないゲイ(風景画像や動物画像を設定)も多いので、やり取りをする際は、顔画像を先に見せてもらうことをおすすめします。

また、外国人と日本人の割合についてですが、世界的に見るともちろん外国人の方が多いです。日本に在住している外国人のジャックト利用者なら、「外国人:日本人=2:8」ほどでしょう。台湾やブラジル系の外国人が多い印象です。
メッセージをしてみて初めて外国人だと分かるケースも少なくないですね。

ゲイアプリ・Jack’d(ジャックト)の攻略法・オススメの利用のしかた

ジャックトの攻略法としては、ずばり、「タイプな人がいたらどんどんアクションを起こせ」です。ユーザー数が多い分、何もアクションを起こさないと気付いてもらえない可能性があります。

アクションの起こし方としては2つ。
1つ目は、年齢や身長や体重で表示を絞り、タイプな人を見つけたら、お気に入り登録をしたり、メッセージをガンガン送りましょう。
ジャックトの場合、例えば「身長170~175cm&体重70kg~80kg」と表示を絞ることできるのです。効率よく相手を見つけられますよね。

そして2つ目は、マッチング機能を使うことです。ランダム表示される男性に対し「気になる」か「興味なし」ボタンを押すことができます。
お互いが「気になる」ボタンを押した時のみマッチングの通知が相互に送られます。これにより、連絡を取り合う前から「お互いタイプ」ということが分かるので、気が楽ですよね。

一番印象に残っている体験

ジャックトで一番印象に残っている体験は、幼馴染の兄貴と公園のトイレで抜き合いをしたことです。
ジャックトをインストールして3日後に、「もしかして〇〇君?」というメッセージが届いたのですが、まさかの幼馴染の兄貴だったのです。かなりの近所で、中学生の頃からタイプだった幼馴染の兄貴。興奮気味でメッセージを返しました。

話を聞くと、彼はゲイというわけではなく、ノンケ寄りのバイセクシャルとのこと。男との経験もまだ1回しかないというウブ具合でした。
結局、その日の深夜の時間帯に近所の公園トイレで会う流れに。最初はトイレの外で気まずさを抱えながらお互い雑談をしていたのですが、「中でやろっか」と言われ、個室の中に。
「幼馴染にバレたらまずいな」という背徳感を感じながら、幼馴染の兄貴の太マラをまさぐりました。

お互い下半身を露出し、相互にしごき合いました。声を出したら外にバレてしまうので、お互い必死に息を殺しています。
やがて幼馴染の兄貴は「やばい…イっちゃう」と勢い良く射精。その瞬間の顔が、幼馴染の顔と重なり、妙に興奮したのを覚えています。

それから、LINEも交換し、3回ほど会いましたが、もう今では全然会っていません。

ジャックトもLINEもブロックされたようです。
もともとノンケ寄りのバイセクシャルと言っていましたし、ノンケの世界に戻ったのかもしれませんね。

まとめ

ジャックトは、グローバルな出会い系アプリです。初心者の方はとにかくダウンロードしてみることをおすすめします。

ゲイだけでなく、バイセクシャルや、ほぼノンケの人も使っています。よって、色々な人と出会えるチャンスが眠っています。

恋人募集や友達募集、体目的で利用するのもいいでしょう。きっと今よりも楽しいゲイライフになりますよ。エッチする際はコンドームを忘れずに!


"今晩"ヤレる相手を探すなら「PCMAX」


出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッテン場は、今まで出会ったことのない相手と非日常なセックスが楽しめますが、毎回必ずセックスにつながる訳ではありません。効率的に"今晩"ヤレるゲイと出会いたい人にはPCMAXが最もオススメです。

他のサイトやアプリと比べ、セックス目的のゲイが圧倒的に多いのが特徴。即ヤリたいときに活用するといいでしょう。
出会う方法はとても簡単です。掲示板検索で「マイノリティー」かつ「男性」を選択するとゲイの投稿がたくさんでてきます。

ちなみに、PCMAXは「総務省 電気通信事業者」「インターネット異性紹介事業」に認定されています。
これは日本の総務省が認めた出会えるサイトということなので、利用も安心です。

登録は無料ですが、出会い系サイトは法律により利用者は18歳未満でないことの確認が必須となるため、年齢認証は必ず行うようにしましょう。
年齢確認をしないと、サイトを見ることができるものの、肝心の掲示板の投稿やメッセージの送信ができません。

また、登録の際、最初に携帯番号の認証がありますが、これは二重登録や悪徳業者などの不正登録防止策です。安全性を高めるセキュリティなので、電話がかかってきたり見に覚えのない請求などがあることは絶対にありません。

PCMAXはこちら ※R18

体験談カテゴリの最新記事