新居浜のハッテン場3選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介

新居浜のハッテン場3選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介
Pocket

愛媛県の新居浜でゲイと出会える人気のハッテン場をご紹介します。
屋外ハッテン場、サウナ・銭湯、公園など、新居浜市周辺で人気のスポットをまとめています。

1.新居浜温泉パナス


※画像はイメージです

新居浜ICより車で10分ほどの新居浜温泉パナスは、南国情緒あふれる日帰り温泉施設です。

利用客のゲイは20代~60代と幅広く、中年や熟年の層が厚めです。早朝から開店しており、日中に出会いを求めて訪れるゲイが多数います。テルマニウム源泉風呂(スチームサウナ)が、主な出会いスポットです。但し、一般客の多い公衆浴場のため、クレームになるような迷惑行為は控えましょう。

掲示板等で事前にやりとりしたお相手に出会えたら、場所を移すことをおすすめします。移動先のハッテン場は、車で3分の山根公園がよく使われています。

ジャンル サウナ・銭湯
料金 入浴料 大人600円 ※シャンプー・ボディソープの備え付けはありません。
営業時間 6:00~24:00(札止め23:00)
定休日 なし
住所 愛媛県新居浜市篠場町11番60号
電話番号 0897-31-8000
公式サイト http://www.panas-kaja.com/

女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」



Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

2.池田池公園


※画像はイメージです

池田池公園は、周囲約4kmになる大きな池田池のほとりに整備された公園です。JR新居浜駅から車で10分、無料駐車場が2箇所にあります。

ゲイと出会いやすいのは公園西側(下)の駐車場で、遊具が置かれた児童広場の隣です。児童広場の奥のトイレや屋根付きベンチが、待ち合わせやハッテン場によく利用されています。もう1つの駐車場とトイレは、上(東側)に進んだ先にあり、こちらの東屋には女装さんもたまに出没します。

利用しているのは20代~50代のゲイで、40代の中年が多め、夜19時以降が集まりやすく狙い目です。

ジャンル 公園
料金 駐車場 無料
営業時間 24時間
定休日
住所 愛媛県新居浜市船木
電話番号
公式サイト https://www.city.niihama.lg.jp/

3.山根公園


※画像はイメージです

山根公園は、新居浜駅から車で10分、大型遊具やスポーツ施設を備えた大きな公園です。

公園から車で約3分の場所には、ゲイの出会いスポットとして有名な新居浜温泉パナスがあり、そちらから移動してくるゲイもいます。夜0時過ぎには女装子の出没も頻繁にあり、女装子狙いのゲイも多いハッテン場です。

待ち合わせ場所は、体育館側の第2駐車場やその近くの公衆トイレがよく利用されています。夜の出会いがメインのため、掲示板で事前に約束をしてから出向くとスムーズでしょう。

ジャンル 公園
料金 駐車場 無料
営業時間 24時間
定休日
住所 愛媛県新居浜市角野新田町3丁目
電話番号
公式サイト https://www.niihama.or.jp/23/

すぐに出会いたいなら、マッチドットコム

ハッテン場は、手間と時間がかかり出会えるかどうかはその日次第ですが、手間をかけず効率的にゲイと出会いたい人には、Match(マッチドットコム)が最もオススメです。

アダルト目的のゲイがほかのサイトと比べ圧倒的に多いのが特徴で、即ヤリたいときに活用するといいでしょう。

画像にあるように、最初に自分の性別と探したい相手の性別を入力します。
男女だけの出会いを前提としていないので、数多くのゲイが登録しています。

世界で1500万人、日本国内でも187万名が利用しています。

タイプ:出会いサイト
年代:~20代、30代、40代、50代以上
客層:オールジャンル、スリム、スジ筋、標準体型、ガチムチ、フケ専
料金:月額1,940円〜
営業時間:24時間
住所:ー

Match(マッチドットコム)はこちら

ハッテン場カテゴリの最新記事