名古屋のハッテン場でゲイとセックスするための5つのコツ

名古屋のハッテン場でゲイとセックスするための5つのコツ
Pocket


ゲイが出会いを求めて集まるハッテン場。

新しいゲイとの出会いを求めて、
・名古屋のどこにハッテン場があるのか
・どうやって利用すればよいのか
・セックスするためのコツは
と調べられている方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、名古屋周辺の代表的なハッテン場を紹介し、そこでセックスするためのコツを紹介します。

名古屋のハッテン場

1.コロナクラブ

近鉄米野駅より徒歩約15分の場所にある「コロナクラブ」は、日本最大級のハッテン場ホテルとして有名です。大浴場には無料で利用できるアメニティ用品も充実しています。カラオケルームにレストランが完備されており、宿泊施設や休憩施設としての利用にも快適です。部屋のタイプにも洋室と和室が揃っていてどのようなゲイも満足できるでしょう。

営業時間:24時間営業
料金:2,160円/25才以下540円
住所:東京都新宿区新宿2丁目13−1
公式サイト:http://www.corona-club.net/

2.パンクラス

近鉄名古屋駅から徒歩約10分の場所にあるハッテン場「パンクラス」は、イケメンが多いと噂の着衣系のホテル型ハッテン場です。清潔感のある広い館内に魅了されたリピーターも続出。利用する人数も多く、初めての方でも緊張せずに館内を利用することができます。

営業時間:13:00~翌8:30
料金:登録会員2,000円〜/ビジター会員4,000円〜  ※別途会員登録料500円
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-14-11
公式サイト:http://www.panc.info/

3.ニュー金山

名古屋鉄道金山総合駅から徒歩10分の場所にある「ニュー金山」は、家庭的、庶民的な内観を意識して作られたサウナ型のハッテン場です。ごく一般的な温泉に設置されたサウナと類似していて、どなたでも気軽に利用できます。休憩施設が充実しているのもおすすめのポイントです。

営業時間:15時〜翌9時/土日祝13時〜翌9時/木曜定休
料金:2,300円/35歳以下2,000円
住所:愛知県名古屋市中区金山4
公式サイト:http://6969.okoshi-yasu.net/


女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」



Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

セックスするための5つのコツ

1.清潔感を意識する

ハッテン場では、清潔感があるかないかで、印象が大きく変わってしまいます。特に着衣型の場合は、気をつけなくてはいけません。髪や髭はもちろんの事、よれよれの衣類や汚れの目立つ格好をしていては、セックスの相手を見つけることはできません。

ハッテン場の客の目的は皆同じですが、相手が誰でもいいという訳ではありません。最低限の身だしなみを整えて、ハッテン場を楽しみましょう。

2.気さくな振る舞いを意識する

暗くふさぎこんでいるゲイをたまに見かけますが、それはあまりいい方法とは言えません。もちろん、そうやっていても相手が見つかる場合もありますが、出来ればとっつきやすい人の方がアプローチもしやすいです。

過度にニヤニヤとしていては、逆効果ですが、表情が硬すぎるのも禁物です。胸を張って前を向いて歩いているだけでも印象は全く違います。気さくで柔らかな表情を意識して、相手を見つけてください。

3.館内のルールを守る

ハッテン場には、その施設ならではのルールがあります。ハッテン場の規則や決まりを、頭の隅に置いておきましょう。

ハッテン場には常連客も多いですが、その多くはハッテン場の価値観や空気を気に入っています。初見さんの場合でも、公式サイトをチェックしてその施設のルールを押さえていることがほとんどです。そのため、ハッテン場の価値観や空気とそぐわない行いをしている場合は、相手も見つかりません。館内のルールを守って、利用しましょう。

4. とりあえず誘ってみる

ハッテン場では、とりあえず誘ってみるという心がけがとても重要です。気になる人がいたら、気軽に誘ってみましょう。

特に、初めてハッテン場を利用する人は、この点を強く意識してください。誘ってみたからと言って邪見に扱われたり、嫌な顔をされるということはほとんどありません。初めての利用は誰でも緊張しますが、だからこそ「実はハッテン場は初めてで、、、」と相手に伝えてリードしてもらうのもアリです。

一度の成功体験が、今後の利用にも役立ちます。

5. ネットの情報を鵜呑みにしない

ハッテン場の情報は、インターネット上で多く見ることが出来ます。例えば、「コロナクラブ」で検索をかけると、様々な掲示板でコロナクラブについての情報のやり取りがなされています。少し読むだけで、プラスの情報よりもマイナスの情報が多いことに気が付きます。

ハッテン場の掲示板には、良い思いをしたよりも悪い思いをした人の方が書き込む確率は高いです。参考程度に掲示板を見るのはとても良いことだと思いますが、悪い情報ばかりを見て、気になるハッテン場に行かない、というのはとても勿体ないことです。

公式サイトを見て気になったらとりあえず遊んでみる、それくらいの気持ちが大切です。

まとめ:名古屋のハッテン場で非日常なセックスを楽しもう

名古屋のハッテン場とハッテン場でセックスするコツを紹介しました。名古屋は人も多く、設備の整った施設も多いため、ハッテン場を利用したことの無い人でも、気軽に遊べる地域だと言えるでしょう。飲みの帰りや宿泊施設としても、気軽に利用してみてください。


すぐに出会いたいなら、マッチドットコム

ハッテン場は、手間と時間がかかり出会えるかどうかはその日次第ですが、手間をかけず効率的にゲイと出会いたい人には、Match(マッチドットコム)が最もオススメです。

アダルト目的のゲイがほかのサイトと比べ圧倒的に多いのが特徴で、即ヤリたいときに活用するといいでしょう。

画像にあるように、最初に自分の性別と探したい相手の性別を入力します。
男女だけの出会いを前提としていないので、数多くのゲイが登録しています。

世界で1500万人、日本国内でも187万名が利用しています。

タイプ:出会いサイト
年代:~20代、30代、40代、50代以上
客層:オールジャンル、スリム、スジ筋、標準体型、ガチムチ、フケ専
料金:月額1,940円〜
営業時間:24時間
住所:ー

Match(マッチドットコム)はこちら

ハッテン場ノウハウカテゴリの最新記事