浅草のハッテン場6選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介

浅草のハッテン場6選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介
Pocket

浅草でゲイと出会える人気のハッテン場をご紹介します。
有料ハッテン場、サウナ・銭湯、BAR・居酒屋など、浅草周辺で人気のスポットをまとめています。

1.24会館 浅草店


※画像はイメージです

24会館は、全国的に有名なゲイの有料ハッテン場です。浅草店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩5分、浅草観音堂裏に位置します。

フロアは1階から5階まであり、個室やミックスルームのほかに、カラオケルームやスナック等の施設も充実しています。年齢・見た目の入場制限はなく、客層は熟年が多い傾向です。また、女装さんの出入りが許されており、コスプレルームも用意されているのが特徴です。女装が苦手な方は、3階のゲイ専用フロアで楽しみましょう。

24会館は新宿や上野にも店舗がありますが、浅草店のみ4,000円で24時間滞在できるため、週末が特に盛り上がります。

ジャンル 有料ハッテン場
料金 一般入館料 12時間滞在(5:00~21:00) 2,700円/14時間滞在(21:00~) 3,000円/24時間滞在 4,000円/延長1時間300円、個室入館料 1名4,000円~、館内スナック利用入館料 600円、ほか ※コンドーム無料
営業時間 24時間
定休日 なし
住所 東京都台東区浅草2丁目29-16
電話番号 03-5827-2424
公式サイト http://www.juno.dti.ne.jp/

2.大番会館 浅草店


※画像はイメージです

つくばエクスプレス浅草駅すぐ、浅草六区ブロードウェイ商店街にある大番(おおばん)会館の浅草店は、24時間営業のサウナ&スパ施設です。

老舗のゲイサウナで、40代~60代を中心とする熟年のゲイが集まっています。常連客が多く、太め体型のゲイと出会いやすいハッテン場です。受付は1階にあり、2階がロッカーや談話室、3階に浴場とサウナがあります。4階5階のミックスルームや6階の個室が、ハッテン場として利用されています。

かつては、8階の屋上にある温室での全裸プレイが人気でしたが、現在は禁止されているためご注意を。

ジャンル サウナ・銭湯
料金 入場料 2,000円、宿泊 2,500円、ほか
営業時間 24時間
定休日 なし
住所 東京都台東区浅草2丁目9-14
電話番号 03-3841-6222
公式サイト https://www.asakusarokku.com/

3.SM調教部屋 蔵


※画像はイメージです

SM調教部屋の蔵は、浅草の田原町にあります。S歴20年以上、50代のたもつさんによる個人調教が受けられるハッテン場です。

利用できるのはMのゲイのみで、客層は20代~60代以上、40代と50代が約半数を占めます。ソフトからハードまで、プレイ内容は希望に応じてもらえるため、初心者も上級者も楽しむことができます。

日曜日は基本的に休みですが、予約で対応してもらえる場合があるので、平日に時間が取れない方は相談してみましょう。予約は、電話またはメールで受け付けており、当日予約は電話が確実です。

ジャンル 有料ハッテン場
料金 調教料金 75分(プレイ60分+着替えシャワー15分) 10,000円、延長30分ごと4,000円 ※出張や特別な責めは別料金
営業時間 月~土 16:00~23:00 ※電話予約 13:00~
定休日 日曜日
住所 東京都台東区 ※地下鉄銀座線田原町駅から徒歩4分
電話番号 03-6795-1011
公式サイト https://t.co/Ie4oNQ11Uu?amp=1

4.浅草太熊BEAR


※画像はイメージです

浅草太熊BEARは、ガチムチやデブ、熊系ゲイの有料ハッテン場です。入場制限は、見た目年齢40代までとなっており、普通体型以下や長髪は入店不可です。

曜日ごとのイベントでプレイスタイルがあり、好きなタイプのゲイに出会いやすいでしょう。もちろん限定しているわけではないので、どの曜日でも自由に楽しんでOKです。

店内にはフリードリンクが用意されているほか、ミニBARで1杯300円~のアルコールも飲めます。また、途中外出は当日1回、最大2時間まで無料です。場所は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分です。

ジャンル 有料ハッテン場
料金 通常料金 1,500円、早割(月~金 18時まで) 1,000円、遅割(月~木・日・祝日 22時以降) 1,000円、深夜割(金・土・祝前日 23時以降) 1,200円、ほか ※ゴム・ローション無料
営業時間 月~木 17:00~翌1:00、金・祝前日 17:00~翌3:00、土 15:00~翌3:00、日・祝日 15:00~24:00 ※最終入店は営業終了の60分前まで
定休日 なし ※年末年始を除く
住所 東京都台東区浅草2-19-3 亜衣美ビル2F
電話番号 03-3845-7710
公式サイト http://k2.fc2.com/

5.浅草 醍醐家


※画像はイメージです

醍醐家は、20~50代を中心とした、ガチムチ・デブ・バルクマッチョのゲイが集まるラウンジ兼ハッテン場です。週末限定開催で、シェフの醍醐さんが振る舞う食事とドリンクを味わいながら、ゲイとの出会いを満喫できるパーティースタイルになっています。

入場制限は、見た目年齢30歳以上、短髪GPMD限定。ぽちゃは鍛えていればOKです。宿泊可能なため、遠方からの利用もできます。住所は非公開で、東武浅草駅より徒歩約10分のコンビニから、電話で案内してもらえます。

なお、初めての方は夜21時までに電話しましょう。

ジャンル BAR・居酒屋
料金 参加料(4時間まで) アルコール飲み放題 2,500円/ソフトドリンク飲み放題 2,000円/延長3時間ごと +500円、レンタル下着 100円
営業時間 土・日 18:00~翌9:00(宿泊は朝10時まで滞在可) ※不定期
定休日 月曜日~金曜日
住所 東京都台東区浅草6丁目10-2 の付近
電話番号 090-3572-1597 ※開催日18時~21時のみ電話受付
公式サイト https://6225.teacup.com/

6.隅田公園


※画像はイメージです

隅田川沿いに整備された隅田公園は、川を挟んで浅草側と墨田区側に広がっています。ゲイに出会えるのは墨田区側のエリアで、浅草駅より徒歩約10分、言問橋を渡った場所です。

牛嶋神社周辺のベンチで待ち合わせたり、池の裏で露出など、野外ハッテン場として楽しんでいます。20代~50代の幅広い年代のゲイが集まり、中でも年上希望の20代が多めです。たまに女装さんも出没します。

トイレで楽しみたい場合は、神社横のトイレは無くなるので注意が必要です。公園の北にある桜橋近くの高架下トイレが、30代のリーマン系ゲイによく利用されています。

ジャンル 公園
料金 - ※隅田公園自動車駐車場(墨田区向島5-6)は有料
営業時間 24時間 ※隅田公園自動車駐車場は7:30~18:30
定休日
住所 東京都台東区花川戸1、東京都墨田区向島1丁目、2丁目、5丁目
電話番号
公式サイト https://www.city.sumida.lg.jp/

すぐに出会いたいなら、ハッピーメール


ハッピーメールバナー

ハッテン場は、手間と時間がかかり出会えるかどうかはその日次第ですが、手間をかけず効率的にゲイと出会いたい人にはハッピーメールが最もオススメです。

アダルト目的のゲイがほかのサイトと比べ圧倒的に多いのが特徴で、即ヤリたいときに活用するといいでしょう。掲示板一覧から「大人掲示板」で「同性愛」を選択するとゲイの投稿がたくさんでてきます。

なお、ハッピーメールは「総務省 電気通信事業者」「インターネット異性紹介事業」に認定されています。
これは日本の総務省が認めた出会えるサイトということなので、利用も安心です。

登録は無料ですが、出会い系サイトは法律により利用者は18歳未満でないことの確認が必須となるため、年齢認証は必ず行うようにしましょう。
年齢確認をしないと、サイトを見ることができるものの、肝心の掲示板の投稿やメッセージの送信ができません。

また、登録の際、最初に認証(携帯番号の認証)がありますが、これは二重登録や悪徳業者などの不正登録防止策です。安全性を高めるセキュリティなので、電話がかかってきたり見に覚えのない請求などがあることは絶対にありません。

タイプ:出会いサイト
年代:~20代、30代、40代、50代以上
客層:オールジャンル、スリム、スジ筋、標準体型、ガチムチ、フケ専
料金:メール読む 無料/メールを送る50円・1通/プロフィールを見る無料
営業時間:24時間
住所:ー

ハッピーメールはこちら ※R18

ハッテン場カテゴリの最新記事