越谷のハッテン場3選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介

越谷のハッテン場3選・ゲイと必ず出会えるスポットを紹介
Pocket

越谷でゲイと出会える人気のハッテン場をご紹介します。
サウナ・銭湯、公園など、越谷市周辺で人気のスポットをまとめています。

1.越谷流通公園


※画像はイメージです

南越谷駅から徒歩約20分の越谷流通公園は、20代や30代のゲイが多いハッテン場です。県外から来るゲイもいて、多いときには数十人が集まる日もあります。

狙い目は金曜日・土曜日で、多く集まる日には10代の若いゲイや女装さんなど、バリエーションに富んだ出会いを楽しめます。公園の中で人気のハッテン場は、屋根付きのベンチ周辺です。流通団地内の公園のため、夜間の人目が少なく、露出や野外ハッテンを楽しんでいるゲイもいます。

集まる時間はやや遅く、深夜0時~3時頃を狙って出かけるのがオススメです。

ジャンル 公園
料金
営業時間 24時間
定休日
住所 埼玉県越谷市流通団地3丁目4番地
電話番号
公式サイト https://www.city.koshigaya.saitama.jp/

女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」



Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

2.ゆの華越谷店


※画像はイメージです

日帰り温泉「ゆの華」越谷店は、20代~40代後半の幅広いゲイが利用しているハッテン場で、太め体型が多いのが特徴です。痩せやスリ筋が好みの場合は、掲示板での来店予告時に、希望のタイプを添えておくと出会いやすいでしょう。

この温泉では、1階と2階の浴場が、男女で連日入れ替わります。ゲイの利用率が高いのは、1階の日の夜21時以降、露天や塩サウナです。

アクセス方法は、南越谷駅西口より車で9分です。新越谷駅西口から無料送迎車も運行していますが、利用時には電話予約が必要なため、ご注意を。

ジャンル サウナ・銭湯
料金 入浴料 大人750円、手ぶら 970円(入浴料+貸フェイスタオル+貸バスタオル) ※ボディーソープ・リンスインシャンプーの備え付けあり
営業時間 日~金 10:00~翌2:00、土 10:00~翌4:00 ※送迎車運行 11:00~22:00(1時間おき)
定休日 なし
住所 埼玉県越谷市大間野町3-61-1
電話番号 048-985-4126
公式サイト http://www.yunohana.co.jp/

3.こっそり堂 吉川


※画像はイメージです

こっそり堂は、関東や東海、九州で展開するアダルトグッズ・DVDなどの無人販売店です。プレハブ風の小屋に自販機が置かれており、店員はいないため、ゲイのハッテン場として使われています。

吉川の店舗は、越谷市に隣接する吉川市の香取大神宮から、県道21号三郷松伏線を東南へ向かい、礎電線本社・工場へ向かう脇道に入ってすぐの左側にあります。車でのアクセスが基本の場所で、いつも人がいる場所ではないため、掲示板を利用して事前にやり取りしてから出掛けることをオススメします。

夜23時から深夜3時頃が、お相手のゲイを見つけやすい時間帯です。

ジャンル その他
料金
営業時間 24時間
定休日
住所 埼玉県吉川市吉屋 ※(香取大神宮) 埼玉県吉川市吉屋1丁目7
電話番号
公式サイト

すぐに出会いたいなら、マッチドットコム

ハッテン場は、手間と時間がかかり出会えるかどうかはその日次第ですが、手間をかけず効率的にゲイと出会いたい人には、Match(マッチドットコム)が最もオススメです。

アダルト目的のゲイがほかのサイトと比べ圧倒的に多いのが特徴で、即ヤリたいときに活用するといいでしょう。

画像にあるように、最初に自分の性別と探したい相手の性別を入力します。
男女だけの出会いを前提としていないので、数多くのゲイが登録しています。

世界で1500万人、日本国内でも187万名が利用しています。

タイプ:出会いサイト
年代:~20代、30代、40代、50代以上
客層:オールジャンル、スリム、スジ筋、標準体型、ガチムチ、フケ専
料金:月額1,940円〜
営業時間:24時間
住所:ー

Match(マッチドットコム)はこちら

ハッテン場カテゴリの最新記事