ゲイのハッテン場体験談・新宿24会館はこんなところ

ゲイのハッテン場体験談・新宿24会館はこんなところ
Pocket

新宿のハッテン場「新宿24会館」へ行こうか迷われていますか。行ったことのないハッテン場はどんなところなのか気になりますよね。実際に新宿24会館に行ったゲイの体験談をお届けますので、参考になれば幸いです。

体験者プロフィール

現在の年齢:34歳
居住地:宮城県
職業:会社員
自分のタイプ:ウケ

自己紹介:自分は短髪普通体型のハッテン場好きです。非日常的な空間が好きで息抜き&エロ目的で良く足を運んでいます。好きなタイプは短髪な方、体型にこだわりはありませんがデブやガリなど極端な体形でなければ誰専かもしれません。

新宿24会館の利用回数:30回以上
直近の新宿24会館の利用時期:2017年


女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」



Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

新宿24会館に行ったきっかけ

何度も足を運んだことがあるハッテン場ですが、一番最初に訪れた理由は睡眠でした。他のハッテン場も知っていたんですが、眠れる感じではないですし、その日飲んでいたゲイバーの店員さんに相談したら勧められたのが新宿24会館でした。

有名なハッテン場なので、存在は知っていたのですが何となく敷居が高いような気がしていましたし、システムもわからなかったので躊躇していました。しかしその日は泥酔しており、かなり限界だったので初めて泊まることにしました。

新宿24会館のシステムとルール

新宿24会館のアクセスと料金

まず場所ですが、新宿二丁目の中心地にあります。
新宿二丁目には仲通りという一本道があるのですが、そこの真ん中あたりに交差点があり、ローソンがあります。ローソン方面へ歩き、公園の手前の道を右に曲がると看板が見えてきます。

受付は2階です。靴をロッカーに預け、受付前の券売機で入場券を購入します。
入場料金ですが、時間により料金と滞在できる時間が変わります。

・朝5時~夜21時 2500円(12時間滞在可能)
・夜21時~朝5時 2900円(14時間滞在可能)
・朝8時~夕方16時 2200円(6時間滞在可能)
※延長時は全て1時間200円

個室もありますが有料で、休憩で利用するか、宿泊するかで料金が変わります。
休憩は2000円~、宿泊は5000円~です。

基本は館内着を着るハッテン場で受付でガウンやタオル等を貸出されます。
なくしてしまうと有料なので気を付けて下さい。
ロッカーは比較的大きく、リュックも入りますし、スーツで来店してもまぁしわにならない程度で収納できます。

ローションなどのアメニティは有料ですが販売しています。
またカップラーメンやアルコールなどの軽食も販売しています。しかし飲み物に関しては自販機の値段が通常より高いので持ち込みをお勧めします。

新宿24会館の館内設備



※画像はイメージで実際とは異なります

館内設備ですが、7階建ての建物で
3階が大浴場
4階は大部屋(MIXと二段ベッド)
5階は大部屋と個室(MIX)
それ以降は個室となります。
またこれは知らない人も多いのですが、7階に2人分のシャワールームがあります。
ハッテンアプローチポイントですが、大浴場のサウナコーナーと4階大部屋です。
特にサウナルームは覗き穴があるシャワーブースに加え、4つのサウナがあり、それぞれハッテンチャンスがあるので狙い目です。

また余談ですが大部屋は大変暗い部屋があるので、一度入って10秒ほど目を閉じると周りが良く見えます。
立って待つか、自分から手を出すかでハッテン率が向上します。
寝て待つ方法もあるのですが、その場合くらい大部屋ではほとんど顔が見えないので明るい大部屋を選択しましょう。

店内の印象は大変綺麗で、スタッフの方の愛想がいいです。
実は汚いという噂もありますが、私はそう印象を受けませんでした。
しかし事前に使用した人がローションで汚している場合があるので注意しましょう。
またウケの方はサウナコーナーに準備用のお手洗いがあるので安心してください。
ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、みんな普通に使っていますよ。

新宿24会館にいるゲイの特徴

ハッテン場の中で一番オールジャンルが集まるハッテン場です。
若い子やおじさん、はたまたおじいさんや外国人など全く予想が尽きません。
しいて言うなら深夜から朝方にかけては比較的若い20代から30代が多く、飲み帰りの人が大勢います。

またゲイバーの従業員が睡眠がてら利用することも多いです。
夜しかいったことがないのですが、確かに寝ている人もいますが、サウナや死角であちこちハッテンしている方が多く、24時間体制でハッテンの可能性があります。

一番印象に残っている体験・某ビデオの男優さんと…

外国人とセックスしたり、複数したりとあれこれ経験したハッテン場ですが、印象に残っているプレイを紹介します。

その時私はスチームサウナにいました。かなり暗くて、相手の髪形や体系くらいしか判断できないような場所です。
その時は私一人だったんですが、そこへ私よりやや背が低いガッチリ寄りのガチムチの坊主さんが入ってきました。
他にも場所はあったのですが、私の正面に立ち、股間からタオルを取り、アピールしてきました。
俄然タイプだったので、遠慮なく私はフェラ奉仕しました。そしてシャワーブースへ誘導されました。

そこで相手の顔を見て驚きました。なんと某有名ゲイビデオの社長さん兼主演男優さんだったのです。

すぐ気が付きましたがそこには触れず、プレイを続行。ビデオではS気が強い印象でしたが、リアルでもそうで乳首やアナルを執拗に愛撫され、最後は立ちバックでガン掘りされました。
24会館は大変有名なハッテン場なので、そういう業界人に遭遇するケースが稀にあります。

まとめ・新宿24会館へ行こうか迷っている人へ

他のハッテン場と比べると料金がやや高めですが、その分設備が整っており、ハッテンポイントも多いのが新宿24会館です。
ハッテン場独独のエロさ満開のギスギス感もないので、気軽の滞在できるかと思います。

足を運んだら是非盛ってほしいのですが、セックスオンリーではなく、スーパー銭湯におまけでセックスが付いてくるような感覚で行かれると、充分満喫できるかと思います。


すぐに出会いたいなら、マッチドットコム

ハッテン場は、手間と時間がかかり出会えるかどうかはその日次第ですが、手間をかけず効率的にゲイと出会いたい人には、Match(マッチドットコム)が最もオススメです。

アダルト目的のゲイがほかのサイトと比べ圧倒的に多いのが特徴で、即ヤリたいときに活用するといいでしょう。

画像にあるように、最初に自分の性別と探したい相手の性別を入力します。
男女だけの出会いを前提としていないので、数多くのゲイが登録しています。

世界で1500万人、日本国内でも187万名が利用しています。

タイプ:出会いサイト
年代:~20代、30代、40代、50代以上
客層:オールジャンル、スリム、スジ筋、標準体型、ガチムチ、フケ専
料金:月額1,940円〜
営業時間:24時間
住所:ー

Match(マッチドットコム)はこちら

体験談カテゴリの最新記事